たまご

卵かけご飯の「白身」を捨てるって本当?白身が苦手な人におすすめの美味しい食べ方

卵かけご飯,白身,捨てる

冷蔵庫に卵ひとつあれば、簡単に作れる卵かけご飯。

TKGという略語も生まれ、さまざまな卵かけご飯のブームが巻き起こりました。

味は好きだけれど、どろっとした白身が苦手で……

という人も少なくありません。

そこで今回は白身が苦手な人にも食べやすい、アレンジした卵かけご飯を2つと、レンジを使った卵かけご飯を紹介していきます。

ぜひレシピをまねして、変わり種の卵かけご飯にチャレンジしてみてください。

白身が苦手な人におすすめの卵かけご飯

卵かけご飯

今回紹介するのは、3つのアレンジ卵かけご飯です。

白身がご飯になじむ!エアリー卵かけご飯

エアリー卵かけご飯とは、ご飯と白身を先に混ぜ、その上に黄身をのせて食べるご飯のことです。白身とご飯がトロトロに混ざり合います。

作り方はこちら。

  1. 黄身と白身を分ける
  2. 白身をアツアツのご飯と混ぜる
  3. 混ぜたごはんの上に黄身をのせる
  4. お好みで醤油やネギをかける

黄身と白身を分けておき、最初に白身だけをご飯と混ぜるのがポイントです。熱々のごはんに混ぜると、ちょうどよく白身とご飯がほろほろ・トロトロに混ざります。

おいしく食べるコツは、ほろほろのご飯に黄身を混ぜすぎないことです。黄身が独立していることによって、黄身のコクが際立ちます。

白身をメレンゲに!ふわふわ卵かけご飯

メレンゲ卵かけご飯

メレンゲ風ふわふわ卵かけご飯は、エアリー卵かけご飯の進化版といった感じです。

作り方はこちら。

  1. 黄身と白身を分ける
  2. 白身だけをハンドミキサーで混ぜる
  3. メレンゲのように泡立ててご飯の上にのせ、黄身を真ん中にのせて完成

ふわふわに泡立てられた白身の食感が新しく、テレビなどで大きな話題を呼びました。

新食感でおいしい!という声も多いですが、実際のところ苦手だ…という声もあります。感想が分かれているので、自分はどう感じるのか試してみてもいいかもしれません。

レンチン卵かけご飯

卵かけご飯

レンチン卵かけご飯は、上の2つとは方向が違ったアレンジの卵かけご飯です。

白身のアレンジというよりも、卵かけご飯全体のアレンジとなっています。

作り方はこちら。

  1. 卵と醤油をお茶碗に入れて、よく混ぜる(お茶碗は耐熱で)
  2. その中にあたたかいご飯を入れ、さらに混ぜる
  3. 電子レンジで20〜30秒加熱する

よくかき混ぜることと、電子レンジでチンすることによって、白身のドロっとした食感がなくなります。とても食べやすい卵かけご飯です。

卵と醤油、ご飯が絶妙に混ざり合い、絶品の卵かけご飯と言われています。ぜひ、ひと工夫しておいしい卵かけご飯を作ってみましょう。

いっそ「白身を使わない卵かけご飯」にする場合には、黄身の醤油漬けがおすすめです。醤油のコクや旨味が詰まった卵黄はとろっとしていて美味しい!
卵黄,醤油漬け,生,冷凍
<卵黄の醤油漬け>生卵で作る?冷凍してから?味の違いや安全性を比較ごはんのお供に美味しい「卵黄の醤油漬け」は生卵で作る?それとも冷凍した卵で作る?それぞれの作り方や違い、特徴を解説します。また、卵黄の醤油漬けを作る際に気になるサルモネラ菌対策についてもチェックしていきましょう。...

アレンジした卵かけご飯を食べてみよう!

卵かけご飯

さまざまな卵かけご飯の中でも、白身をアレンジした卵かけご飯を中心に紹介しました。

同じ材料を使っても、作り方が変わるだけで新しいおいしさが体験できます。

3つ目のアレンジレシピは白身の食感が苦手な方にぴったりです。ぜひひと工夫して、絶品卵かけご飯を味わってみてください。

卵かけご飯を食べて、簡単で楽しい食事をしていきましょう。

ABOUT ME
kaori619
kaori619
北海道在住、ミレニアル世代のkaori619です。朝はいつも和食ごはんを食べています。毎日食べても飽きないおかずと、おいしくて身体によいおかずが大好きです。