ふりかけ

ごま塩の体に嬉しい栄養とは|取りすぎはNG?

ごま塩,栄養

お赤飯に、おむすびに、パラパラふって美味しいごま塩!

インスタで人気の滋味ごはんなどにも、よく登場していますよね。

 

ごまは、セサミンとしてサプリになったりと、栄養豊富なスーパーフード!

ですが、意外と知られていないことがたくさんあります。

  • ごま塩の栄養って?
  • 食べすぎはNG?
  • 劣化が早いってほんと?

ごま塩の意外な秘密について、ひとつずつご紹介します!

取りすぎはNG?ごま塩の栄養とは

ごま塩の一粒は約2ミリ!

とっても小さいごま塩ですが、豊富な栄養がぎゅっとつまっています。

ごま塩の栄養、カルシウムも食物繊維も!

ごまには、食物繊維とたんぱく質が豊富に含まれています。

さらに、女性に嬉しいカルシウムや鉄分などのミネラルもたっぷり。

ごま大さじ1で、1日に必要なカルシウムの約1割ほどがとれるんです!

 

塩の主成分は、人間の体に欠かせないナトリウム。

ごま塩は、ごまと塩両方の栄養を同時にとれる、とっても効率のいい食品なのですね。

さらに嬉しいのは、減塩にも効果が期待できること。

ごま塩は半分がごまでできているので、塩分はふつうの塩の半分です。

ごまの風味や味がしっかり感じられるので、塩をそのまま使うよりも、塩分の摂りすぎを防いでくれそうですね。

栄養たっぷり!ごま塩でアンチエイジング

ごま塩の効能はこんなにたくさん!

  • アンチエイジング
  • ホルモンバランスを整える
  • 脂肪燃焼
  • 骨を強くする
  • 肝臓を強くする

ごまに含まれる豊富な栄養で、こんなにたくさんの効能があるんですね。

ごま塩は、ごまと塩がバランスよく混ざっているので、夏の塩分補給を意識したごはんにもおすすめです。

サラダのドレッシング代わりに使ったり、おかずの仕上げにふりかけたりと、応用の幅も広いごま塩。マクロビオティックにも欠かせない調味料です。

肝臓を労わりたい方も、アンチエイジングが気になる方も、毎日少しずつ食べて元気な体をつくっていきましょう!

ごま塩の取りすぎはNG?目安は大さじ1から2

体に嬉しい栄養がたっぷりのごま塩ですが、取りすぎには要注意。

ごま塩を取りすぎると、ごまと塩分の過剰摂取になり、お腹がゆるくなることも

さらに、ごまには食物繊維が豊富なので、逆に便秘になることも考えられます

 

ごまの栄養の半分は脂質です。

ごまをつぶすと油がじわっとにじみ出ることからも、実感できますよね。

大さじ1でおよそ100カロリーと、なかなかのハイカロリーです。

食べすぎは栄養の取りすぎにつながりますので、注意したほうが良さそうです。

ごま塩を一日に食べてもいい量は、大さじ1~2程度です。

バランスよく美味しく、ごま塩を楽しみたいですね!

効率よく栄養をとる!ごま塩のとり方

栄養たっぷりのごま塩。

ですが、しっかり栄養をとるためには、そのまま食べるよりおすすめの方法があるんです。

ごま塩をそのまま食べても栄養にならない?!

すりこぎでごりごりと砕かれて、やっとつぶれ始めるごま。

ごまの固い殻は、お腹の中でも消化するのが大変です。

消化されなければ、せっかくの栄養も吸収されずにそのまま出ていってしまうことも。

ごまの栄養を効率よくとるには、つぶしたものを食べること!

ごま塩の中でも、ごまをすりつぶして作ってあるタイプのものがあります。

せっかく食べる美味しいごま塩、からだの中でしっかり栄養に変えていきたいですね!

古いごま塩、食べちゃダメ?

戸棚の奥や冷蔵庫の中から、つい忘れていた古いごま塩。

ちょっともったいないですが、食べるのはおすすめできないのです。

 

上の項目でもありましたが、ごまの半分は油。

劣化した油は、からだにとっていいものではありません。

万が一、食べても大丈夫だったとしても、味は確実に落ちています。

 

ごま塩の保存方法や賞味期限は、それぞれの包装に記載があります。

一度開けたらどんどん食べて、なるべく早く使い切りましょう!

賞味期限が切れたごま塩を食べるのはNG?古いごま塩はどうなる?賞味期限が切れたごま塩って食べてもいいの?ごま塩の賞味期限について、また古いごま塩はどうなってしまうのかを詳しく。さらに、ごま塩を美味しく食べるための保存方法についても見ていきます。...

ごま塩のパワーで元気な体に!

ごま塩は、体に嬉しい栄養がたっぷり!

日本の誇る万能調味料です。

ごま塩を毎日のごはんに取り入れて、若々しく元気な体をつくっていきましょう!

ABOUT ME
松下
松下
ランサーズ登録ライターの松下です。一日三回、どんなおいしいものを食べようかといつも考えています。