保存方法

大根おろしの日持ちはどれくらい?冷凍保存もできる?

大根おろしはごはんのお供。

ごはん大好きママ、hinaです。

 

大根おろしに醤油をちょろっと垂らしたものをごはんのお供にしたり、お肉やお魚に添えたりするのが好き!

さっぱりとしていて、食べるだけで痩せるような錯覚に陥りますよね(?!)。

 

お昼に作って残ったものを夜にも食べることが多いんですけど、この大根おろしって日持ちするのかな?

と、気になったのでちょっと調べてみました。

大根おろしの日持ち<冷蔵保存>

大根おろしを一度に多めに作って保存できれば便利ですよね。

ではまず冷蔵だとどれくらい持つのか見ていきます!

大根おろしは冷蔵でどれくらいもつ?

大根おろし1日~3日程度
酢を入れた大根おろし3日~4日程度
市販の大根おろし開封後1週間前後

空気に触れると早く悪くなってしまうので、ラップをしっかりかけたりジップ付きの保存袋で保存

たくさん作ってしまってその日のうちに食べきれないと思ったら、酢やレモン汁を数滴入れておくと傷みにくくなります

出来れば早めに食べる方がいい理由

大根おろしは1日から数日もつんですが、2日めになると味や食感が落ちてしまいます

特に、大根おろし独特の辛味があるうちに食べるなら、おろしてすぐ(1時間以内くらい)に食べるのがベスト!

大根おろしの日持ち<冷凍保存>

多めに作って置いておきたいときは、最初から冷凍をするという方法もあるんです。

大根おろしを冷凍保存する方法

  1. 大根おろしを作る
  2. 軽く水分をきる
  3. フリーザーバッグに入れる
  4. 空気を抜いて、平らにして冷凍庫へ

ポイントは、できるだけ作ってすぐの大根おろしを冷凍することと、空気に接しないようにして冷凍すること。

冷凍した大根おろしは1ヶ月以内に食べる

冷凍した大根おろしを食べたい分冷蔵庫に移して、ゆっくりと解凍します。

解凍することで空気に触れて酸化しはじめるので、早めに食べるのがおすすめ。

保存した大根おろしの栄養は?

作って時間が経つと味が落ちるのと同様に、栄養も落ちてしまいます。

大根おろしに含まれている

  • ビタミンC
  • ビタミンA
  • ジアスターゼ(消化を助ける酵素)

などが、時間が経ったり空気に触れることで減ってしまうんです。

おろしたて>>>>冷凍保存>>>冷蔵保存

と言った感じかな?

できればその都度作るのが美味しい!

これを言っちゃぁ元も子もないんですが……

やっぱり大根おろしは食べるときに食べる分作るのがいいですね。

味が落ちてしまう二日目の大根おろしは、お味噌汁に入れたり揚げ出し豆腐に使うと、大根おろしの食感を楽しむことができます。

ABOUT ME
アバター
hina
ごはん大好きhinaです。小2男子のママをやっています。ラクして美味しいごはんを食べたいズボラ主婦。白米が進む「ごはんのお供」に目がない永遠の食べ盛り。